« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

2005.01.29

機種変更

 前から使っていたケータイのバッテリーが弱ってきたので、そろそろ機種変更をと思いつつ、年が明けてしまった。
 で、今日、とうとう機種変更してきた。某スーパーの系列ショップで、お安くなっていたのだった。
 ドコモのMOVAを使っていたのだけれど、一度FOMAを使ってみたくて、今回はFOMAにした。
 電波が届かないとか、バッテリーがすぐなくなるとか、あまりいいうわさを聞かないFOMAだけど、やっぱ自分で体験しないと、そのよさも悪さもわからないさと、たぶんに天邪鬼な性格が起き上がって、FOMAと相成った(^_^;)
 P900i。←こんなの。色は赤。

 パケット料金をパケットパック10にしたのだけれど、MOVAの3分の1の料金らしい。パケホーダイも考えたけれど、それだと基本料金自体の設定がお安くならないので、とりあえずの料金設定にしておいた。
 新しいケータイに限らず、新しいものは気持ちいいね。なんだかうれしいね(^_^;)
 ただ、今までに撮ったカメラ画像とか、ダウンロードした着メロとかそういうものがすべて、新しいケータイに移されるわけではないので、その辺が「あいたたたた。」かな。
 着メロはダウンロードしなおせばいいけれど、カメラで撮った画像はパソに移したもの以外はどうしようもないんじゃないかな?と。(どなたかやり方知っていれば、教えてたも。前の機種はF251i。)

 てなことで、テレビ電話とかもできるはずなのだが、周りにFOMAの人がいないのでテレビ電話できないのであった(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.25

形代

 今日はバイトだったのだけど、あまり忙しくはなく。ぽかっと時間が空いたりして。ぼ~っとしてると睡魔が襲ってきそうな・・・(^_^;)
 で、ふと気を許したとき、すこんと眠りに落ちたらしく・・・。時間にすれば1分あったかどうか。でも、見た夢は濃いと思ふ・・・。

 夢の中、私は巫女になっている。古墳のような小高いところで何かを祈っていた。周りは森の中のよう。(周りの雰囲気は奈良飛鳥にある何とか古墳のようなイメージ。)
 ふと気がつくと弟宮が形代になって遠くを眺めている。形代は今で言うところの注連飾りの変形版のような感じ。藁でできているのだけれど、神社の鳥居のような形かな。
 なるほど、注連縄飾りって言うのは、神様が宿る形代なんだなと思いながら、はっと目覚めました。

 仕事中に何してんだろね。私(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.21

お花

DSC00156

photo:春色なプレゼント

 毎年誕生日にプレゼントを贈り合う友達がいる。今年はアレンジメントフラワー。生花だからしばらく楽しんだ後は枯れてしまうけれど、物より思い出で、私の心の中にはずっと咲いたまんまでいる。
 遠くはなれているけれど、心に留めていてくれるのはとてもうれしい。来月はその子の誕生日。プレゼントを選ぶのもまた、楽しくて。今年は何を贈ろうかなあ・・・。

 旅行日記書きました。よろしかったらご覧ください(っていっても、あまりものめずらしい話はないんだけどね・・・(^_^;)
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.20

ケーキ

 今日はPTAの会議でした。帰ってきて、夕食作って、早めに学校へ行って書類を用意して、なんだかんだで家に帰ったのが9時半ごろ。
 ご飯を食べ終わったら、旦那さんに言われて子どもがケーキを出してきた。今日は私の誕生日だから、みんなでちょっとずつ出し合って、ケーキを買ってきてくれたそうな。
 ハワイへ行ってきたばかりだから、それが誕生日プレゼント代わりで良かったのにね。ハワイへ行っている間、子どもたちは半分実家へ預けてあったけれど、掃除や洗濯なんかもちゃんとしてあったし、留守番もちゃんとしていたし。旦那さんも「楽しんでこいよ~~。」と気持ちよく送り出してくれたし。
 でも、うれしかったです。家族そろってケーキ食べて。どうでもいい話で盛り上がって。家族が仲いいのが一番だよね。そんなこと思いながら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.17

帰ってきたよ

DSC00111

photo:異国の虹

帰ってきました。報告などはまた後ほど・・・。
結構ハードスケジュールで、でも、まあ満喫したかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.01.16

ハワイは遠くないかもね

DSC00118

photo:おはような猫

 帰る当日の朝は、ゆっくりと朝食をとり、その後、シェラトンワイキキのプールサイドへ行った。さも泊り客のような顔してビーチが見えるところでコーヒーブレイク。空は青いし、風は気持ちいいし。もしかしたら帰る日にしてはじめてハワイ気分かもしれない(笑)
 集合時間が早かったので、飛行機の出発時間よりずっと早くから飛行場に閉じ込められて?しまった。飛行場で買い物ったってそんなに店があるわけじゃなし。
 でも、座っていたら、心地よい風が吹いてくるし、喧騒も良い加減に周りにあって、うとうととしてしまったよ。
 そうそう飛行機はコンチネンタル航空だった。座席にはそれぞれ小さなテレビモニターがついていて、ビデオやゲームが楽しめるようになっていたよ。
 乗客もあまりいなくて、飛び立ってからは自由に席も代わって良かった。帰りは約9時間のフライトだったけれど、途中で少し眠って、後はゲームしてたから、あまり時間は苦にならなかったかも。友達はこれからはコンチネンタルだなあと言っていたよ。
  帰ってきて、日本はやっぱり寒かったけど。でも、思ったよりは寒くなかったかも。あっという間のハワイだったな。

 でも、8時間でハワイだよね。で、今回ホテルを安いのにしたから8万円くらいで行けたんだ。8時間あったら、国内で車走らせてどこまでかなあとか、8万円ならどういう旅ができるかなあとか考えたら、ハワイってそんなに特別じゃないのかもしれないと思ってしまったな。
 外国で飛行機に乗るから遠くてすごい気がするだけかも。行ってしまったら、ハワイも日本もそんなに変わらないんじゃないかなって。
 言葉も日常会話を楽しむほどはできなくても、買い物するには困らない。シャネルやヴィトンのブティックもデューティーフリーもふつーに日本語通じるし。
 そりゃだからといって、そんなしょっちゅういけるものではないけれど、行こうと思えば案外簡単に行けるんだなと思いましたよ。
 でも、今度はいつ行けるんだろうねえ。(笑)ハワイでは外人のいい年のおじいちゃんおばあちゃんが手をつないで歩いていたし、日本の50代60代と思しきお姉さま方も買い物に励んでいたから、きっと後10年20年しても、行けば楽しいだろうな。
 ってことで、またいつか行こうっと(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.15

やっぱり買い物(笑)

DSC00120

photo:ハワイっぽい空

 もともと買い物に行くためのハワイだから、ホテルはあまりいいところではない。日本で言うビジネスホテルクラスのグレードかな。どっちにしても寝るだけだから、十分な感じだったけれど。帰ってから気がついたんだけど、そのホテルにはプールもあったそうで、ちゃんと太陽を浴びてリゾートできたらしい(笑)
 ホテルの場所はデューティーフリーから歩いて15分弱くらいのところにあって、場所的には気持ち不便な感じだったかな?バス停は遠くなかったので、買い物の後、荷物を置きに行くのには困らなかったけれど。

 3日目はパールリッチへいくことに。乗り合いバスをチャーターして行った。バスの受付をしているお店の人は日系人なのか、ちょっとなまっていたけれど(ハワイなまり?)ちゃんと日本語だった。バスの運転手は地元の青年で、少しだけ日本語ができる。中学高校でのみ英語を習っていた私のような感じかな?(笑)
 片言の英語と片言の日本語で、いろいろと会話を楽しみつつ、目的地に到着。
 パールリッチは要するにショッピングセンターで、わかりやすく言うならイオンのショッピングセンターのように大手スーパーと専門店街とフードコートがある、みたいなところでした。
 売っているものは、やはり日本とは微妙に違うし、フードコートはいろんな国の食べ物が売っていたな。アメリカだなあと思ったのは、クッキー屋さんとかがあって、大きなクッキーにチョコが挟んであるのが売っていたりすることかな。お菓子もなんだか、思いっきり甘そうだった。

 夜はデューティーフリーで買い物。お土産用の化粧品とか買って、いろいろ見ました。最近は日本でもむちゃくちゃ高くはないような気がするけれど、それでもヴィトンのかばんなんかは2~4万くらい安いかな。化粧品も3割方安いし。
 とにかく、3日間、いっぱい買い物しました(笑)ほんと、いっぱい買ったな。当分、買い物行かなくてもいいくらい買いました。(笑)
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.14

いったいハワイで・・・?(笑)

DSC00102

photo:ちょっと曇り空

 ハワイのお天気は、晴れ時々曇りだった。気温は25度前後。風の強い4日間だった。朝や夜は半そでやノースリーブだと寒い感じだったけれど、さすがに日中は暑かったな。それでも、じっとしていれば汗をかくということもなく、いい感じの気候だった。時々雨も降ったけど、通り雨のようだったし。風は少し湿気を含んではいたけれど、日本の夏と比べたらずっとすごしやすいね。

 2日目は、ワードウェアーハウスの近くのROSSと99.9セントストア(日本で言うところの100円ショップ)に行った。99.9セントショップでは、さすがにアメリカだなあって言う商品と日本の商品がごっちゃに並んでいました。日本の商品なんか、日本語で品名が書いてあるし(笑)
 そういえば、ワイキキの街を歩いていても、アラモアナショッピングセンター内でも、よく日本語を見かける。すれ違う人の言葉も日本語は多いい。新婚旅行でハワイに来たのはもう17年位前だけど、そのときはもっと日本人も少なかったような気がするなあ。
 買い物を終えて、アラモアナショッピングセンターのフードコートで昼食。友達は中華。私はピザを食べました。ん~~、日本人が多いせい?それとも日本のファーストフードがアメリカンなの?割と味は苦にすることなく、口になじんだな。

 さて、あちこち、見て回ってホテルに戻って、今日はレストランへ行こうと出かけたのだけれど、レストランの入り口で店員さんが申し訳なさそうな顔をして何かを言っている。
 どうも、9時がクローズで8時45分には料理を下げるけれどいいのか?(バイキング形式のお店だったので)と言っているようだった。え?と思ったら、日本語でそう書いてあるカードを見せられて、それはそれで納得してOKといったのだけど、本当にいいの?と聞いてくるので、友達が今何時かをたずねた。(実は二人して時計を持っていなかった(^_^;)
 示された時計を見るとすでに8時40分。そりゃ、そうだ(笑)ソーリーと謝って、どうするかを考える。結局夜の街散策して、昨日の韓国弁当を食べようということになった。ハワイへきているのに韓国料理食べてる私たちって。ちょっと笑える。時間も忘れて買い物してたってことで、そりゃ、まあ、日本にいたらこんなことはないわな(笑)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.13

実は・・・

DSC00100



photo:飛行機の窓

 実は、ハワイに3泊5日の旅に出ておりました。本当は友達がその子のお姉さんと行く予定だったのが、お姉さんが行けなくなったので、代わりに一緒に行こうという話しになったので。
 13日の夜、出発して、17日の夜に帰ってきました。
 もともと、友達は買い物に行く予定のハワイだったので、とにかく買い物買い物買い物の日々でした。おかげで、しばらく購入欲は沸かないんじゃないかと思うくらい(笑)
 
 なにせ、スーツケースはからでついたその日にこれからの服を買わないと・・・みたいな感じだったので、さっそく一日目からお買い物。
 ホノルルへついて、ホテルのチェックインに必要なものなどもらったら、滞在中の説明会も聞かずにGO!しました。
 とりあえずブランチということで、「JACK IN THE BOXS」(だったかな?)というファーストフードショップへ。まだ朝なので(ちなみにホノルルには朝の8時ごろに到着してます。この時点では10時前。)、ブレックファストメニュー。マクドナルドよりはメニューが多かったな。パンもふつーのとディニッシュ系のとあったよ。目玉焼きとベーコンとチーズが2種類挟んでありました。あ~、アメリカの味。
 食事を済ませた後、とりあえず、ワイキキの街を歩く。ヴィトンやシャネルのブティックを見て、デューティーフリーも見て、なんだかんだとリサーチ。
 それから、アラモアナショッピングセンターの近くにあるというアウトレットショップ「ROSS」というお店へ。店内いっぱいにブランド物など服がつってあり、それが安い!そして、アメリカ。サイズが豊富。日本で言うところの5L、6L、7Lな服もどっさり。それが今風のデザインになっていたりするので、サイズの大きい人にはうれしいだろうなあ・・・。
 よく探せば、ラルフローレンやGUESS?やリーバイスやESPRITのジーンズやコートが10ドルとか20ドルで見つかる。店内のお客さんは8割がた現地の人かな。時々、日本語も聞こえてきたな。店員さんはまるっきり地元の人で日本語はほとんど通じない。でも、だいたいわかる。
 試着するときは8点以内。フィッティングルームの入り口に店員さんがいて、数を数えて、その数の書いてあるカードをくれる。試着した後はそのカードの数字と、品物の数を合わせる。試着して合わなかった服はその場で店員さんに渡すとかたづけてくれる。
 そういうのを何回も繰り返して、結構買いましたなあ。(で、2日目も3日目も他のROSSに行くんだけれどね(笑)

 夕方、ホテルに戻ってチェックインして、4時半ごろだった。飛行機は7時間くらいでハワイに着いたんだけど、ほとんど寝ていなかったから、徹夜状態になっている。
 このままだと眠ってしまうだろうから、今日は早めに食事して、早めに眠って、明日からに備えようということになった。
 ホテルから歩いて10分くらいのお店に食べに行こうと思ったけれど、友達が昔このあたりにおいしい韓国料理のお弁当屋さんがあって、それが食べたいけれど、もうやってないかなあという。ふと目をやれば、それらしきお店があるから「あれっちゃうん?」というと、「あ~~ほんま。前に来たときはよう見つけやんだん~~。」ってことで、ジュースなどスーパーへ行って買い物して、そこのお弁当をテイクアウトすることになった。
 私が頼んだお弁当は、お肉の焼いたのとえびを卵を衣みたいにつけて焼いたのがメイン。惣菜が4つ選べて、白菜キムチと大根のキムチ、はるさめとマカロニサラダにした。ご飯は外米だからちょっとぱさぱさ。でも、なかなかおいしかったよ。
 
 そんな感じで一日目は終わったな。ご飯食べて、シャワー浴びて、横になったら、次の朝は8時過ぎまで寝ていたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.12

しばし・・・

明日から、命の洗濯してきます。
しばらく留守しますが、ちょいとここいらで充電してきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.01.06

今日の夢

 今日の夢、まあ、なんだか面白かったわ。

 まず一つ目。
 なぜか、スマップの中居君がプロデュースして、地元の人間が参加したミュージカルを上演するって言う話。
 何でも、中居君が前に仕事したときに、そのプロ根性にほれて、この演出家となら何をおいても仕事がしたいって言う演出家さんが携わっているとかで、それなら友情出演もするし、自分のネームバリューも使ってくれていいと、申し出てくれたとか。
 きっと芸能活動で忙しいだろうに、中居君はせっせとこちらに通って、劇場のセッティングやら、スタッフへの差し入れやら、実にこまごまと動いていた。
 このミュージカルには、仮面ライダークウガも参加するということで(なぜなんだ===(笑)、遠くから駆けつけてくるんだけれど、途中で未確認(?)に襲われて、変身するんだけど、うまくいかなくて、顔だけクウガでバイクに乗って駆けつけてくるんだ・・・。(^_^;)
 で、どうやらミュージカルは成功したようで、会場は大盛り上がりだった・・・。うにゃ~~。

 二つ目。
 古代エジプト(じゃないかと思うんだけど、自信はない。ただ、衣装とか風景がエジプトぽかった)の王位継承についてのお話。
 第一王子は青い目をしているので、父王か母親が生きていないと王位を継承できない。父王は死んでしまったので、すぐに誰かが王にならなければならない。
 でも、第一王子は母親が殺されてしまったので、王位を継承できないのだ。周りの群臣たちは第一王子こそ、人格も才能も王に適していると、声をそろえる。
 けれども、やっぱり、青い目だから、第一王子は王にはなれないのだった・・・。ふみゅ===。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.04

初夢かな・・・?

 クリスマスに引いた風邪のせいか、年末は持ち越したものの、新年早々がたがたです(^_^;)元旦の夜からのどが痛くて、胃が痛くて、昨日はお腹もおかしくて、なんと血便が・・・・(ーー;)びっくりしました。
 特に自覚症状は何もないんだけど、神経性の潰瘍かと思うようなことはあったりしたので、それかいなと思いつつ。
 どっちにしても、昨日はまだ病院は開いてなかったので、今日当たり行ってこようかなと・・・。

 夢のお話。
 夕方、買い忘れたものを買いに行こうと車で出かけました。途中で買い物を終えた友達を乗せて、目的の店へ。
 そのお店は駐車場がいっぱいだったので、別の場所へ停めに行くんだけど、そこもいっぱい。季節は冬で雪が少しつもっていて、坂道なんかは車では大変そう。
 道には、よく荷物をくくるのに使われている紐を細かく刻んだようなものが巻いてありました。雪でも安全に走れるよう新発明されたものらしい。確かにタイヤがぐぐっとかむ感じで、雪道なのにぜんぜん平気でした。
 結局停められなくて、あきらめて帰ろうとしたら、子どもから電話があって「牛乳が150円だよ。」と言うので、友達に車を適当に停めるので、買って来てくれるよう頼みます。
 ところが、お店はもう閉まっていて買えません。もう一見のお店に行きますが、そこも閉まっています。でもそこのお店はすごい行列ができていて、びっくりしました。
 結局、その友達を家まで送って、近所のスーパーへ行きなおそうと思っているようでした。

 ん??これが初夢・・・?(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.01

あけましておめでとうございます

 旧年中は何かとお世話になりました。
 今年も、よろしくお願いいたします。

 さて。新年あけて、何がめでたいのか?と聞かれても、何がめでたいんでしょうねえ?(^_^;)って感じもなくはないんですが。
 とりあえず、暦が改まりました。2005年の幕開けです。
 今年は災害や犯罪やそういう悲しかったり苦しかったり辛かったりすることがありませんように・・・と祈ります。
 届かぬ祈りはないと言いますが、世界規模、地球規模で、それを平和を祈るのは果てしなく。だから、せめて、自分の周りだけでも平和で幸福でありますようにと祈ります。
 自分の周りくらいなら、祈って、努力すれば、少しは祈りに近づける気もするし。

 我々の年代は、いろいろとつらかったり苦しかったり忙しかったりする年齢ではありますが、そんなときこそ、もうひとつ踏ん張って、底力とやらを出そうじゃないかと思います。
 若い頃のように、一晩眠れば元気をチャージできる年齢ではありませんが、まだまだ自分の石で体を動かせるし、頭もかろうじてではあるけれど、世間の波についていける。無理な分は、残っている若さと、培った経験でカバーして。
 我々の世代がいろんな意味でがんばらないと、子どもたちも世間も元気なくしていくような気がします。でも、がんばりすぎてもなんなので、そこはバランスよく。
 無理はしない。無理してでもしなければいけないことをちゃんと見極めて。そして、取り組むときは精一杯。一生懸命。
 努力とか、こつこつととか、一生懸命なんて言葉は、あまりありがたがられない昨今ではありますが、やっぱり、積み重ねが大事なんだと思うし。

 吉本の芸人さんではないけれど「小さいことからこつこつと」がんばっていこうと思います。
 肩の力抜いて、でも、心は熱く。

 そうだなあ。ちょっと古いキャッチフレーズだけど。
 「心はいつも、ラジカルティーンエイジャー!」ってことで、今年はがんばります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »