« ひな | Main | なぜか・・・確信して »

2006.06.20

お誕生日おめでとう

Dsc00319  これ、書いちゃうとわかる人には誰のことかわかっちゃうから、どうしようかな?と思ったけれど。
 でも、やっぱり、おめでたいことだし、ありがとうと思うから書くことにします。

 前に、大切なお友達から「自分の誕生日は、生み育ててくれた両親や家族、友達に感謝をする日だ。」と教わりました。
 で、私は、「大切な人の誕生日は、この世に、この時代に生まれてくれてありがとう。出会ってくれてありがとうと感謝をする日。」と思いました。

 幸いにして、いろいろな人と出会い、わかりあい、ご縁が続いています。時には、苦しかったり、切なかったり、哀しかったり、寂しかったりしますが、それに勝る喜びをいただける。そんなご縁でいてくれてとても嬉しい。そんな風に思います。

 今日は、「弟君」の誕生日です。必然という名の偶然が、私の前に「弟」を連れてきました。去年は、誕生日を知っていたのか知らなかったのか、それすら覚えていませんが、お祝いの言葉もプレゼントもしなかったけど。
 今年は、生まれてきてくれたことに、出会ってくれたことに感謝を込めて、そして、新しい一年が幸せで素敵なものであることを祈って、「おめでとう」を贈ります。


 なんだか、涙が出てきます。静かな感動のようなものが心に押し寄せてきて。
 本当は、もう、手放す時なのかと、もう、見守ることもないのだろうと思っていた懸案があったのだけど、そう思ったら、やっぱりアイテムが目の前に広げられて。
 自分が見ようと思ってつけたテレビじゃないのに、次々と思い出すような映像が現れる。ああ、まだ。まだ、つながっているのだなあと。どういう形であれ、手放していけないんだと。
 冬三輪でつながったご縁があるので、夏三輪に行きたかったけれど。所用でその日には行けません。でも、繋がってないようでつながっている多度へ、また行ってみます。
 多度の御方に挨拶をして、錦山号と遊んでこよう。

|

« ひな | Main | なぜか・・・確信して »

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お誕生日おめでとう:

« ひな | Main | なぜか・・・確信して »