« 久しぶりの外メシ | Main | しばらく・・・ »

2006.08.29

終わりがけの夏休み

Dsc01378  夏だから、どこか遠くへ行きたいと旦那さんの親が言い出して、じゃあ、おいしいものを食べに行こうと伊勢志摩に行ってきました。
 食事は鳥羽市相差町にある志摩ビーチホテルで日帰りお食事プランにて。(マイフォト「おいしい」にて食事の写真はアップ)
 船盛りは、天然の鯛とカンパチ。それから、写真にはないのだけれどヒラメの刺身も。天然ものということで、歯ごたえがグッド。こりこりとぷりぷりとしていて、ほんのり甘い~。モズクも生臭くなくておいしかったし。枝豆の豆腐はあっさりした中にも甘さもあって、クコの実とうにが添えてありました。でも、うにの風味はあまり感じなかったかなー?(^_^;)銀むつのあんかけは、あまり見栄えのする料理ではなかったけれど、これが意外とおいしかった。さっくり揚げたむつに和風のあんがかかっているだけなのだけど。それから、おぼろ昆布のすましが出たのだけど、これが本当においしかったです。磯の風味と香りがほんのりと漂って、とてもきれいなおすましでした。
 
Dsc01377  本当ならお風呂も入れるプランだったのだけど、義母が酔っ払ってしまったのと、同行した旦那さんのおじさんの伝手でミキモト真珠島へご招待モードで行けるというので、パス。
 海を見るとぷかぷかとなにやら浮いている。おお~、くらげ!くらげの大群でした(^_^;)
 さすが、ご招待モード。入場料は無料だったし、海女さんの漁見学も冷房完備のVIPルームで。
 しかし、ミキモト真珠島、入場料大人1人1500円、VIPルーム入場料1人500円(それも、海女さん漁見学は10分ほど)は高いだろーとか思った(^_^;) いや、自分じゃ絶対行かないわ(^_^;) おじさん、連れて行ってくれてありがとう。

 と、いうことで、日帰りのプチ旅行でしたが、おいしい旅行でした。旦那さんの両親も同行したおじさん夫婦の車に同乗して、昔話に花を咲かせていたようなので、それも良かったと思うし。

 これで夏休みのイベントは全て終了かな。って言うほど、イベントしてないか(^_^;)
 明日からは、事務所の事情で9月の20日頃まで、バイトも毎日出勤だし。新しい季節なんで、自分流でがんばろうっと。 

 

|

« 久しぶりの外メシ | Main | しばらく・・・ »

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 終わりがけの夏休み:

« 久しぶりの外メシ | Main | しばらく・・・ »