« 2008 あけましておめでとうございます | Main | 7年目 »

2007.01.04

新年恒例の・・・

P1060029  年が明けたら京都へ行くのは我が家の恒例。今年も行ってまいりました。
 私は京都在住のお友達と午前中デート。旦那さんと子ども達はイノダコーヒーへ。いろいろ話をしていたら、あっという間に2時間。早いなあ・・・(^_^;)
 友達と別れてから、寺町の石屋さんで水晶やローズクォーツなどを購入。福袋も2730円で売っていたので、ためしに買ってみた。お店の人がブレスやネックレスの材料になる石が入っていますと言うので、買ったんだけど、中に入っていたのは、化石に原石にすでに成型されたブレスにストラップ。材料?・・・。化石でネックレスを作れと言うのか?(^_^;) いや、やろうと思えばできるのかもしれないが・・・。無理だろう?(^_^;)
 と、いうことで、確かに買ったら1万円位するだろう代物が入ってはいたが・・・(^_^;) 石の福袋は高かったのかお値打ちだったのかがわからない・・・・。

 その後は、久しぶりに川原町をぶらぶら。さすが、初売りの日なので、人出が半端じゃない。それにみなさん、お買い物袋をたくさんぶら下げてらっしゃるので、ただでさえいっぱいいっぱいな歩道があふれんばかり。わかっちゃいるけど、さすがに人多いわ。都会だわ。
 子ども達も都会の本屋さんで、こっちでは売っていそうにないブツをゲットしてご機嫌。ベルトだけ売ってる店や靴下だけ売ってる店なんていう、コアでレアなショップもたくさんあって、それらがそれだけで成り立っていることに感心してました。

 寺町を抜け、京都市役所の横を通り、御所まで歩く。小腹がすいてきたので、途中にある進々堂でパンを買い、歩きながらぱくつきます。←行儀わる~(^_^;)
 蛤御門の斜向かいに「護王神社」と言う神社があります。狛犬ならぬ狛いのししがいるところ。今年は亥年なので、すっごい人でした。びっくり!!!いつもなら、人気のない静かな神社なのに・・・(^_^;) あまりの人の多さにびっくりして、初詣するのを忘れたじゃない(^_^;)

Dsc01754  最後は、虎屋菓寮でお菓子をいただく。旦那さんと下の子は生菓子。上の子はくずきり。私はお汁粉をいただきました。
 さすがは虎屋。生菓子はとてもお上品。見た目も綺麗だわ。(マイフォトにアップしております。)
 くずきりの黒蜜は和三盆で作ってあるとかで、まったりとこくのあるすっきりした甘さ。冷たいくずきりにとてもよくあっていました。
 お汁粉は、粒餡、漉し餡、白漉し餡の中から選べます。私は漉し餡を選びましたが、なんといってもお汁粉。控えめでくどくないとはいえ、甘さが口に残ります。ちょっと辛かったかも(^_^;)

 と、いうわけで、お正月の京都の雰囲気を堪能して戻ってきました。やっぱ、京都は何べん行ってもええ感じやわ。また、いこ。

 てか、初詣してへんやん!どこかへいかな・・・(^_^;)

|

« 2008 あけましておめでとうございます | Main | 7年目 »

京都」カテゴリの記事

Comments

あすかさん、どもです。
亀レスでごめん。

私もトラックバックの意味をよく理解していません・・・(^_^;)

季節ごと、京都へいける間は、行きたいです。
そのうち、上の子が大学行く年になるから、同じ私立でお金がかかるなら、京都の大学へ行け!と、旦那さんがいいます(^_^;)
でも、そうなったら、週末ごとに行きそうで怖い・・・(^_^;)

こちらこそ、今年もよろしくです。

Posted by: 管理人 | 2007.01.19 at 07:43 PM

コメントとトラックバックはどう違うんでしょうねぇ…(^-^;)

えー、今更ですが!
明けましておめでとうございます。
去年は長年の夢叶い、直接お会いしてお茶できてとても嬉しかったです。しかも大好きな京都で!
今年もそんな機会があるかどうか、微妙なところではありますが、せめてネットの世界ではちょこちょこお会いできる事を願ってます。

お正月から京都ですか。羨ましい。やっぱり近いといいですね。日記を読みながら、すっごく懐かしくなりました。頭の中で地図を書きながら「あぁ、あの道行ったんだv」って思い出辿り。
「御王神社」は私も行きました。私が行った時は修学旅行生向けに舞奉納かなんかやる予定だったのが、急な豪雨で中止になったという思い出が。
あの神社が人出一杯だった図は、想像するだけで驚きです。イノシシが居たのは気づかなかったなぁ…。失敗した。
甘味も美味しそうで、せめて目で堪能させていただきました。
今年も丞さんはたくさん京都に行くんでしょうね。日記で紹介されるのを、楽しみにしています。

では、今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。(≧▽≦)/

Posted by: あすか | 2007.01.15 at 08:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54235/13325934

Listed below are links to weblogs that reference 新年恒例の・・・:

» ①次詣は「狛いのしし」 [しっとう?岩田亜矢那]
元日におざなり(?)初詣を大阪天満宮で済ませた筆者だが 本日三日は京都の護王神社に次詣である。 この護王神社の特徴は何と言っても、 狛犬ならぬ「狛いのしし」が鎮座されているという事。 案の定であるが、えらい人混みである。 拝殿に辿り着くまで、さして広くない境内を行列がぐーるぐる3周ほど渦巻いている。 さすが今年の干支(正確には十二支)の「いのしし」の神社である。 巫女さんも 「毎年ガラガラで、こんな並んで参拝して頂... [Read More]

Tracked on 2007.01.04 at 03:40 PM

« 2008 あけましておめでとうございます | Main | 7年目 »