« 雪でした | Main | 春ですが・・・ »

2008.02.25

うちの子はみんな男前(笑)

Dsc02520  義母が亡くなって三週間が過ぎ、もうすぐ一ヶ月たとうとしている。早いものだ。
 冬場だから花の持ちが良く、お葬式のときの花がまだ健気に咲き続けてくれている。49日の頃にはさすがに枯れてしまうだろうから、何か花を用意したいなあと思う。女性だもの。花が好きな人だったし。たくさんの花に囲まれたらきっと嬉しいと思うだろうなあ。
 好きだったものときれいな花をお供えして、仏様になる日を迎えてあげたいなあと思う。

 最後の方は、いつ足を切ると診断されるかと、義母と二人でドキドキしながら通院していた。
 でも、もし、足を切る、と言うことになっても完治しないと言われていたし、本当に切断してしまえば、長いこと入院もしてもしかして家に帰れなくなったかもしれない。
 家に帰れても多分寝たきりで、そのうち認知症が進んで、本人にも家族にもつらい日が来たかもしれない。

 そう思うと、あんなに入院がイヤでずっと家にいたがっていた義母が、最後の時だけは病院ではあったけれど間際まで家で過ごせ、足を切ることもあんなに怖がっていた義母が、結局は切らずに五体満足で旅立てたことは、不幸中の幸いと言うべきか。

 一人残った義父は、寒いのもあって、外へも行かずに家で過ごしている。時々、近所の人が来てくれるが心が晴れることはないだろうなあと思ったり・・・。
 義父にとっては急なことだったから、気が抜けたようになっているのだと思う。すっかり足が弱ってしまって、立ち上がるのが大変そうだ。
 仲良しのご近所さんが少し前に軽い脳梗塞で入院して、介護保険を利用してリハビリがてらデーサービスを利用しているのを聞いて、自分の介護保険の申請を受ける気になってくれた。
 明日はその聞き取り調査の日。この期に及んでかっこつけていいことばっかり言っては意味がないので(笑)、立ち会うことにしている。

 義母が亡くなって10日後にやってきた柴犬は、毎日見ているとわかりにくいが、やはり少し大きくなったかな。でも、もともと大きなとらさんの方がまだ大きいし重い。
 それにしても、うちの子はみんな男前だにゃ。

|

« 雪でした | Main | 春ですが・・・ »

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雪でした | Main | 春ですが・・・ »