« お魚な夢 | Main | やっぱり夢は変・・・ »

2008.05.23

今さらですが・・・

Dsc02607

 今夜はちょっと時間があったので、何気に自分の日記を読み返していた。みんなのくれたコメントが暖かくて、ジーンとしてます。

 義母の介護をしている時は、思うこともいろいろあったし愚痴もあったし大変だったりもしたし、それなりに必死だったけど。
 でも、今、日記を読み返して思うのだけど、義母はとても大事な時間を大事な気持ちを私に残してくれたのだなあと。
 みんなのくれたコメントも本当に心のこもった暖かいもので、その時には気がつかなかった思いも、今なら感じられたり・・・。
 いろんな大きな暖かい思いに支えられて、自分は生きていたんだなあと、ものすごく幸せを感じてます。

 それと、毎日が動き出して、それなりに忙しいから忘れているのだろうけれど、日記を読み返してみると、やっぱり義母がいないことが寂しいんだなあって自分で思います。
 一緒に住んでいたわけではないし、嫁と姑だからそれなりなこともあったはずなんだけど、最後に幼女に還ってしまった義母が切なくて愛しかったからかなあ・・・。
 心底はどうだったかはわからないけれど、取り残された子どものように不安な面持ちの義母が、私の顔を見ると安心したような表情になるのが切なくて愛しかったなあ。
 もっと、抱きしめてあげれば良かったかなあなんて、今頃思ったりします。

 ここ数日は、お天気が良すぎて暑いくらい。仏壇のお花も一週間するとしおしお・・・になってます。
 今日は、オレンジ色のカーネーションがとてもきれいだったので、白い野菊と合わせてお供えしてきました。
 
 義父はデーサービスの利用を始めて3回目。「年寄りしかおらへん!」と初めは憤っていたようなところもありましたが、施設へ行くとリハビリ用の器具とかあって、スタッフがいるところでそれらを利用することにメリットを見出し、週一度スポーツジムへ通うような感覚に気持ちをシフトしつつあるようで・・・。
 昼食も出るし送迎もついているので、それこそスポーツジムへ行っているようなつもりでいいから通って、弱った足がさらに悪くならないように頑張ってほしいです。

 
 本当に・・・。私は幸せなのだなあ・・・と。そんな風に思います。
 遠く離れていても心のどこかで繋がっているみんなと、一緒に頑張ってくれる家族と、死んでなお幸せを教えてくれる義母と、親孝行をさせてくれる義父と、いつも自分を心配してくれる実家の両親と祖母と。
 みんなの幸せを願います。せめて皆が私にくれた分だけでも、皆にお返しで来たらいいです。いつか、どこかで。

 と、言うことで、全然関係ないけど!写真はかの有名な「ひこにゃん」です。いや~、和むわ~(笑) これ見たら、ちょっとだけも幸せになれる?

|

« お魚な夢 | Main | やっぱり夢は変・・・ »

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お魚な夢 | Main | やっぱり夢は変・・・ »