« 祈り | Main | お盆休み »

2008.08.13

まあ、いやな夢

 先日、夢を見て。
 嫌な気分の夢だったのだけど。
 働いている最中に、電話が何度かあったけれど、勤務中だから出なかった。そうしたら留守電に入っていて。絶交した友人からで、向こうから絶交してきたのに、なにを今頃電話なんだろうと思った。
 結局、かけてきた用はなんだかわからなかったけれど、「そんなに私の電話を取るのがいやなん?」みたいに怒っている留守電だった。
 とりあえず、「勤務中だったから、電話に出られなくてごめんね。何かあった?」と電話をしたら、内容は覚えていないのだけど、やたら友人は怒りながら話をしていた。
 私は、今さら、この子、なにをそんなに怒ってるん?と思っていた。
 引き続き勤務中な私は、場所を移動しようとしていたんだけど、見知らぬオバサンがやってきてなんだかんだと用事を言いつけるので、なかなか移動できなかった。
 そのオバサンは70歳前くらいの白髪交じりの痩せた、でも、部分部分にはだらしなく贅肉のついた老女だった。しわだらけの顔で醜く笑いながら、私がお世話になった人とかの悪口を言う。
 聞いていて、気分が悪くなってきたところで目が覚めた。

 まあ、嫌な夢だこと。

|

« 祈り | Main | お盆休み »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 祈り | Main | お盆休み »