« July 2009 | Main | October 2009 »

September 2009

2009.09.24

秋のお土産

Dscf0456  せっかく諏訪に行ったのだから・・・と、諏訪大社を訪れました。こちらは下社にある「御神湯」。普通はお水ですよね。ええ、普通にお水のもありましたけど。これはなんと温泉(?)のお湯。意外にアチチ!で、何気に手にかけていた人は押しなべて「あづーーーー!」とか「あっち!」とか、つい声を上げておりました。でも、このお湯で手を洗うとすっきりさっぱり。気持ち良かったですよ。

 長野では道端にマツタケやらりんごやらぶどうの直販所があります。立ち寄った直販所では、りんごやぶどうが山のように並べられていて、とてもいい匂い・・・。もう、許されるなら、端から端まで買いたかった(笑)
 まあ、それは無理なので自分ち用のお土産にりんごととうもろこしを購入。今日、そのとうもろこしを食べたのだけど、んまあ、とてもおいしい・・・。しゃきしゃきしていて、あまくて、ほんと、おいしい!
 りんごは「サンつがる」という品種。フジとかはもう少し後かな。ちょっぴり酸味のあるさわやか~なおいしさでした。

Dscf0490  で、途中、恵那を通って帰ってくるのですが、秋といえばこれをはずしてはダメでしょう。ってとこで、川上屋の栗きんとん。
 ほんのり甘くて、栗の香りの漂う逸品。川上屋は有名だけど、このへんでは色んな和菓子屋さんがこの時期栗きんとんを作っているので、食べ比べるのも一興です。
 時々、地元の百貨店なんかに、栗きんとんフェア~みたいな感じで、いろいろな栗きんとんが売っている時がありますが、見かけたらぜひ食べ比べてください。それぞれ、おいしさが微妙に違っておもしろいですよ。

Nec_0121  で、お彼岸なので、お仏壇におはぎと義母が好きだったビールをお供えしました。
 去年の、お彼岸あたりでは義母が夢に出てきて、言い残した感じの言葉を伝えてくれましたが、今年は出てこない。
 おじが亡くなったときも、父方の祖母が亡くなったときも、甥っ子が亡くなったときも、一周忌くらいまでは節目の行事の時は夢に出てきたけれど、それ以降になるとたまに・・・になってきます。
 忘れた頃に夢に出てきて、後で考えると、5年7年13年みたいな時期かな。
 義母はもうあの世に着いたのかもしれないな。根が真面目な人だったから、一生懸命歩いてたどり着いたのだろう。

 今年、旦那さんの実家の庭には、彼岸花が二つ咲いている。去年は一つだったのですけどね。

 秋です。朝夕、肌寒い日もありますが、みなさんもインフルエンザとか気をつけてお過ごしくださいね。

|

2009.09.22

久しぶりにドライブしたぞ

 世間はシルバーウィーク。夏休みは週末ごとに姪っ子が来ていたり、義父の世話やらなんやらで遠出しなかった事もあり、ちょっと遠くまでドライブにでも行こうと、信州に行って来ました。
 久しぶりの遠出だったんだけど、上の子は大学のクラブの合宿とやらでこれまた信州方面へ行ってしまったので、下の子と三人で出かけました。

 中央道はやはり車が多く、途中すいすい~~~とは行かなかったものの、まずまずの時間に上田に到着。
 で、なにを見てきたかといえば、上田城で行われていた「真田鉄砲隊」の演舞。演舞と言うより演武。って感じだろうか・・・。
 おなじみの赤い鎧を身にまとい、本物の火縄銃を撃つのです。さすがに弾はないのだけれど、本当に火薬を使って撃つので音はけっこう迫力あります。
Dscf0440 鉄砲を撃つたびに前にいた小学生くらいの男の子が「おお~~~!!」とか「わあ~~~!!」とか叫んでいたので、周りにいた大人たちもそれに引っ張られたか同じようにどよめいていましたよ(笑)
 周りを見回すとさすがにブームなのか、歴女と呼ばれる乙女達もたくさん。顔だけ見ていると明らかに中高校生だろうと思われる女子が、一人きりですごい望遠レンズを付けたカメラを持って、熱心に撮影していたり。かばんやケータイにさりげなく付いている六文銭のキーホルダーやストラップ。ひそひそと交わされている会話にもゲームの影響を受けていると思われる内容もたくさん。
 かと思えば、昔から戦国時代や真田一族の事が大好きで詳しいと思われるおじ様達が、それぞれの奥様や子ども達に、鉄砲隊を解説している人に負けないくらい詳しく薀蓄話をしていたり・・・。やっぱり、戦国時代、真田一族は人気があるのだなあ・・・と改めて思いました。

 
Dscf0455 鉄砲隊を見終わった後は、信州の名物でもあるおそばを食べましたよ。旦那さんは盛りそば。私はかき揚げおろしそば。下の子は海老おろしそば。
 細めのそばだったけど、時間がたってもしっかりしていておいしかったです。でも、量がすっごく多くて(汗)普通サイズを頼んだのに、なんか普通より倍の量が入っている感じ。お腹いっぱいになってしまった・・・。

 昼ご飯を食べた後は、諏訪に向かって走りました。りんごとかぶどうとか秋の果物を直販していたり、あちこちにコスモスが咲いていたり。窓をあけると涼しい秋の風。途中でちゃんとりんごも買いましたです。

Dscf0470_2  諏訪では片倉館というところで温泉に入りました。諏訪に製糸業を起こした片倉財閥の2代目、片倉兼太郎氏が1928年に造った温泉リゾート施設です。レトロな雰囲気の建物はどうやら建設当時の建物をそのまま使っているような・・・。
 千人風呂と言うプールのようなお風呂。立ったら胸の下くらいの深さで下には黒い石が敷き詰めてあるんです。歩くと気持ちよかった・・・。

 その後は伊那によって、ソースカツ丼でも食べようと言っていたのですが、連休と言う事もあり、目的のお店はお休み。でも、実は、お昼に食べたおそばが意外に腹持ち良く、夜になってもお腹がすいて困るほどではなかったので、そのまま帰途に着きました。
 さすがに連休、中央道は途中でのろのろ渋滞にも会いましたし、サービスエリアはどこもかしこも車でいっぱい。それでも何とか順調にクリアして家に戻りました。

 久しぶりのドライブ、楽しかったです。長い時間運転してくれた旦那さんに感謝です。

 

 

| | Comments (3)

« July 2009 | Main | October 2009 »