« June 2010 | Main | December 2010 »

August 2010

2010.08.15

お盆でございます

 お盆・・・といっても特別何もしないらしい旦那さん側の実家。
 お盆だからと迎え火も送り火も焚きませんし、よく見かける茄子やきゅうりの動物さんもいません。お花を飾って、何がしかのお供えをして、家族全員でお経をあげるだけです。お墓もまだ建てていないので、実家の仏壇に参るだけでした。

 8月15日は終戦の日でもあります。それで・・・と言うわけではないのですが、旦那さんが戦争を題材にした映画を何本か借りてきました。
 どれも映画とはいえ、史実に基づいて作られたもの。こういう事実が、事実に近い事が65年前に実際にあったのだと思うと、見ているのがとても辛かったです。
 敵とか味方・・・とかではなく、人類はこうした事実の上で今の「幸せ」を謳歌しているのだと言う事を忘れてはならないと思います。
 そして、だからこそ、二度と戦争を起こしてはいけないと思うし、今現在どこかで行われている戦いが一刻も早く終わる事を願わずにいられません。
 子ども達にはすでに「歴史」となりつつあるあの戦争。私達が親から祖父母から伝え聞いた最後の世代かもしれません。そうであるならば、私達は子ども達に「戦争はいけない」ということを確実に伝えなければなりません。そして、誰が悪いとかどれが原因とか、そういう議論とは別に、「戦争はいけない」と言う思いを全世界共通の思いにしなければならない。そんな思いを新たにしました。かと言って何ができる・・・と言うわけではありませんが・・・。せめて、我が子には思いを託していきたいものです。

 覚書。
 とらにゃん。
 薬が効いてるようで、若い頃の元気さはないものの、ずいぶんと落ち着いた日常です。食欲もあるようだし、特に元気がないという感じではないのでホッとしています。

 祖母。
 このごろは一日の半分くらい横になって過ごしています。3時間起きて1時間眠って・・・みたいなリズムです。
 それでも寝てばかりいると本当に動けなくなってしまうので、なるべく外へ連れて行くよう母は頑張っているようです。

 義父。
 二ヶ月ほど前、義父がいつも飲んでいる発泡酒と同じ銘柄でアルコール0%の商品が発売されました。どれだけ言っても飲む本数が減らないので、何も言わないで発泡酒を止めて、アルコール0%の方を買ってくるようにしました。
 義父には「これはカロリー0%のだから」と説明して、それを冷蔵庫に入れておいたら、意外に気付かずそれで満足しているようです。
 アルコール0%にして一ヶ月、ぽんぽんに浮腫んではれていた両足が、元通りに戻ってきました。やっぱりあのむくみはアルコールのせいだったのか・・・。

 自分。
 6月に頻脈を起こした後、しばらくしてから「命の母A」という薬を飲み始めました。昔からある更年期障害に効き目があるという薬です。朝昼晩と飲むよう書いてありましたが、朝晩だけ飲んでいます。
 漢方を主としているのでいいかなと思って飲み始めて約二ヶ月。ずいぶんとめまいなどが緩和されました。時々動悸は起こりますが、それも一瞬の事ですぐに治まるし。あれほどめまいで気持ち悪かったのが嘘みたいにスッキリした感じです。
 去年あたりから、あちらが治ればこちらが悪くなる・・・みたいな状態が続いているのですが、今も皮膚炎はまだ完全に治っていない感じです。でも、それ以外はぼちぼちかな・・・?

 今年の夏は変な夏ですね。
 でも、この間の台風の影響でたくさん降った雨のせいか、ゴーヤがいきなり育ちました。8月の初めはまだまばらだった蔓というか葉が、わさわさと生い茂ってきれいに緑のカーテンを作ってくれています。
 ここ数日はなんだかじっとりと蒸し暑い日が続いています。エアコンも使いすぎはよくないと思いつつ、湿気で体力を奪われたり汗もがひどくなるのがイヤで、わりと早い時間から使っています。電気代が怖い(笑)
 同じ暑いでも、じとじと暑いよりも、カーッとした夏らしい暑さのほうがいいなあ。

 まだまだ暑いようですので、みなさん身体に気をつけて、暑さをしのいでお過ごしください。
 

| | Comments (2)

« June 2010 | Main | December 2010 »