« 今年は夏が早い! | Main | 今頃わかる・・・ »

2011.07.16

セミが鳴かないよ?

 連日、35度を越える暑さの中・・・暑すぎるからか?セミの声をあまり聞かない。朝方、思い出したように鳴くけど、すぐに鳴きやむような感じがする・・・。???

7月12日 とらにゃん、食欲なし。肉球が白い・・・と言うか黄色っぽい。貧血プラス黄疸か?木曜日、検診だけど、それまで持つかなあ・・・。

7月13日 とらにゃんのために、高カロリーの缶詰買ってくる。何とか食べてくれる。

7月14日 義父のペースメーカーの検査のため、バイト休む。検査は午後からなので先にとらにゃん病院へ。食欲がない胸を告げ、触診してもらうと獣医さんが「なに?なにこれ!」とビックリしたような声でそう言った。先週なかった大き目のしこりがおなかにできているらしい。で、やはり黄疸もひどいそうだ。義父のペースメーカーは元気?に動いているらしい。あと10年は取り替えなくてもいいそう。10年って、あなた92歳になってるだろうに。どうなっているんだろうか。

7月16日 とにゃん、毎日病院。黄疸が引かない。朝から少し食べただけで、後飲まず食わず。夕方にはぐったりしていた。痛いのか苦しいのか時々うなっている。吐き気もあるようだが吐いても胃液しか出ない。トイレも自分で行かない感じ。吐き気止めとビタミン剤と栄養剤を点滴してもらったので、少し持ち直す。

 と、いうことでけっこうにゃんこ週間だった。
 動物は最後まで生きようとするんだな。黄疸が出て、しこりがいっぱいと言われても金曜日までは何とか食べていた。頑張って生きようとしているのなら、家族としてできる限りのことをしなくてはね。まだ、しっかり意識のあるうちにとらにゃんにちゃんと「ありがとう」を言っておこうと、子供たちもそれぞれとらにゃんに話をした。
 そう思いながらも、昨日はさすがに先行きが見えてしまったような気がして、いよいよ本当にそう長くはないと家族で思う。
 下の子が小学校5年生の時に、この子に決めたともらってきた。昼間に本格的に働き出したから、かえってから一人は寂しいだろうともらってきた子。最初は下の子と同等で、下の子はよくとらにゃんにからかわれていた。
 もう一匹ネコが増えてからは、上の子に懐いていろいろ世話をしてもらったり、かわいがってもらっていたよ。
 ふさふさのロングヘアのイケメンにゃんこ。賢くてよくしゃべって、こちらの言う事もよく理解したな。冬の寒い夜、おなかの上や足元で眠るにゃんこが暖かくて幸せだったな。

いっぱいの思い出と幸せをありがとう。とらにゃん。
最後までちゃんと見守っていくよ。
できたら、奇跡の復活を・・・と思うけれどね。

|

« 今年は夏が早い! | Main | 今頃わかる・・・ »

日記」カテゴリの記事

Comments

>ミントちゃん

 ご心配ありがとう(T_T)
 とらにゃんは、18日午後2時現在、まだ生きています。点滴が効いているらしく、飲まず食わずだけど、しっかりした顔をしているよ。土曜日はトイレも行けず、その場でしていたけど、昨日と今日は自分でトイレにいけます。
 土曜の夜に、あんまり辛そうだったので「いつまでもいてほしいけど、あんまり苦しいのだったら、そんなに頑張らんでもいいよ。」と言ったら、「なんで?そんなことゆうん?」みたいに不思議そうな顔をしたよ。
 まだまだ、そばにいてくれると言うのだったらね、最後までちゃんとね面倒みやんとね。
 でもでも、やっぱり、奇跡の復活を願うよ。

Posted by: 管理人 | 2011.07.18 at 02:10 PM

とらちゃんはずっとずっと頑張ってきたね。
今も必死になって生きようとしてる。
にゃんこながら頭の下がる思いを感じるよ。
苦しい思いをしてる姿を見てると切なくてたまらんけど、でも出来れば生きててほしい…
でも苦しんでほしくない…
せめて少しでも痛みがとれるといいね。


とらちゃん、大好きだよ〜〜!

Posted by: ミント | 2011.07.18 at 12:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年は夏が早い! | Main | 今頃わかる・・・ »