« October 2011 | Main | March 2012 »

November 2011

2011.11.27

納骨に行った

090103kyoto_007  義母の遺骨を本山に納骨に行くことになった。義父の足が少しでもまとも動いてくれるうちに行っておかないと、と思って。
 と、言うのも、本当は春くらいに行く予定だったのだが、義父が肺炎を起こし入院してしまったので、取りやめにしたのだ。
 この半年、入院したことも手伝ってか、一気に足腰が弱くなった。階段は恐る恐るだし、ちょっとした段差にもつまずくし、歩くスピードもかなり遅い。(歩くのが遅すぎて、家でもトイレに間に合わないくらい) 少し長い距離(と、言ってもスーパーでカートを押して買い物に歩く程度)でも疲れてしまう。
 このままずるずる延ばしていたら、車での移動も難しくなるかもしれない。おぼつかないながらも自分の足で歩けるうちに、と思い決めた。

090103kyoto_002  うちは浄土真宗西本願寺派。納骨は京都の大谷本廟に行く。無量寿堂にはお寺さん用のブースがあって、そこに小さな骨壷を置いてくるのだ。
 納骨のお参りは、ある程度の人数がまとまるまで待っていて、団体でお参りする。三人の僧侶がお経を詠んでくださった。祖壇納骨は、親鸞聖人の墓所のお側に納骨する。
 そのあと、無量寿堂へ行き、お寺さん専用の場所に納骨してきた。

 なんだか一区切り。義父はどんな気持ちだったろうか。
 今年は暖かいせいか、紅葉もなんだかさえない感じだが、イチョウの木はきれいに色づいていたよ。青い空にとてもきれい。
 そのあとは、みんなでそろって食事に行った。本当はこんな機会だから、京料理でも味わいたいと思ったのだけれど、義父の「焼き鳥が食べたい」の一声で、京料理はあえなく却下された。京都の友人におすすめのお店も教えてもらったのだけれど・・・いいや、また、そんな機会もあるだろう・・・。

090103kyoto_008  で、行ったのは伏見の「鳥せい」さん。せっかく京都まで来て、ただの焼き鳥屋ではあまりにもさみしいので(^_^;)
 ここは、お酒もおいしいし、鶏肉が中心のお料理なので、義父にも十分満足してもらえたようだ。
 買えないかも・・・と思っていた酒粕もげっとできた。ここの酒粕はきりっとすっきりしているので、甘酒よりも料理に合う感じだ。この酒粕で作る粕汁は、苦手な人でもまだ食べられるんじゃないかな。私はこの酒粕で作った甘酒も好きだけどね。

 新名神高速道路のおかげで京都は近くなった。でも、義父と同居をはじめてからは、なかなか京都まで足を運ぶ機会もなくて、久しぶりだったな。
 本当はもっといろんなところも見たかったし、買い物とかもしたかったし、いつも行くコーヒーやお茶のお店も行きたかったけど。

 でも、お天気もよく、納骨も無事すんで、ご飯もおいしくいただけて、義父も喜んでいたので、ありがたいと思う。

 お義母さん、仏さんの近くにお骨を置いてきたよ。もう、痛くも苦しくもないからね。楽しい時期の自分に還って、あの世で過ごしてください。

| | Comments (2)

2011.11.20

今年も飾った

090103kyoto_001 今年の秋は思いのほか暖かいので、どうも秋らしくない。でも、月日は流れる~~~。はっと気がつけば、11月も半ばを過ぎている。日の暮れるのも早くなったよな~~。
 と、言うわけで、少し早いけど、玄関だけクリスマスモードに。

 年々片付けるのが面倒になっていくので(笑)、これでも少し。あと、ツリーとイルミネーションを飾ろう。
 毎年言っているが、別にクリスチャンではないけれど、なんとなく寒々しい季節に、クリスマスのイルミネーションは気分を明るくさせてくれるね。

| | Comments (0)

2011.11.03

髪の毛カットした

 下の子の友達が、美容師さんになるために専門学校に通っている。
 中には「美容師ってなんとなくおしゃれでかっこいいし、行ける学校もないし、まだ働きたくないから子の学校へきた」みたいな子もやはり何人かはいるそう。
 お友達(女子)は、お祖母さんもお母さんも美容師をやっていて、お母さんがお店を持っているから、そのお店を継ぎたくて「俺は美容師になる!!!」と決意して学校へ通っているので、前述したような子たちがだらだら授業を受けているのがすごくいやだったらしい。
 まあ、そういったクリエイティブ系の専門学校は夏休みくらいで、遊び半分で来ている子はやめちゃうし、後期に入ったらそれなりに真剣になるから、あんまりぼやかないでがんばりなよと言っていたのだが、入学して約半年、学科も技術も勉強に励んでいる。

 そのお友達が、髪の毛をカットしてくれた。
 学校へ入ったから、ウィッグとか使ってカットの授業もたくさんあるんでしょ?というと、「ウィッグは意外と高いらしく、あまりカットさせてもらえない」そうだ。
 なるほど、高いうえに、ウィッグは切ってしまったらそれまでだものな。伸びないし。
 なので、実際に人の髪の毛を切るのはとても勉強になるらしい。

 せっかくなので、とても短くカットしてもらった。若い子にカットしてもらうと髪型も若い感じになるね。頭が軽くなって、気持ちイイゾヽ(´▽`)/

| | Comments (0)

2011.11.01

パソの具合が悪い・・・

 なんだかんだでこのパソコンも10年選手。時々、すねて固まってしまう。そして、熱暴走(^_^;)エアーでホコリとか吹き飛ばして、使っていないソフトを整理して削除して、ディスククリーンやデフラグかけて、何とか動いている。
 友人の一人は、まだ、なんとwindows98を使っている人もいるので、XPで文句言っていちゃいかんような気もするが・・・(^_^;) 

| | Comments (0)

« October 2011 | Main | March 2012 »