« 本日の親父 | Main | 一度、家に帰ろう »

2013.02.28

コーヒーの香り

2月28日。
 親父はコーヒーが好き。よく飲んでいた。
 京都に我が家御用達のコーヒー店、イノダコーヒーがある。そこのコーヒーは香りも良く味も良く、京都へ行けば必ず寄ってくるほどだ。
 そのコーヒー豆を旦那さんが買ってきてくれたので、昨日、親父の鼻先で封を切った。しばらくすると部屋中にコーヒーのよい香りが漂う。親父も反応したので「いい香りやろ?」と問いかけると大きくうなずいた。と言う話を旦那さんにしたら、旦那さんも喜んでいたが、自分の目で確かめたかったようだ。
 

 今日、見舞う時に一緒に行ってくれて、今度は旦那さん本人が親父の鼻先でコーヒー豆の封を開けた。
 すると、親父は「ああ~、ええ香りや~~。」とはっきり言った。それを見て、感激する旦那さん。
 睡眠薬が効いているので、混濁と覚醒を繰り返しているが、ふと正気になった時に、私を見て「しっかり頼んだでな。」と言った。
「ん、わかった。まかせてな、」と言うと、もう一度「しっかり頼んだでな。」と言う。

 母のこと。この後のこと。しっかりと、親父の意思に沿えるよう。頼まれたんだろうと思う。

|

« 本日の親父 | Main | 一度、家に帰ろう »

介護・看護」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本日の親父 | Main | 一度、家に帰ろう »