« July 2013 | Main | September 2013 »

August 2013

2013.08.26

涼しいと食べる

 お盆前後から先週まで、最高気温40度近い温度が続いていた。夜になっても気温は下がらず、朝の気温もすでに30度越え。これでは、元気な若者でも参ってしまうんじゃないかという今年の夏。

 高齢者にとっては、もちろん、これは厳しい状況。ニュースなどでも熱中症で救急搬送されたとかお亡くなりになったとか、連日報道されていた。
 義父も多分に漏れず、夏バテしていた。25度設定でエアコンを入れ、扇風機を付けていても、うっかりすると室温30度を超えたりしていたから、本当に暑かったのだろう。
 義父は食欲も落ち、ひどい時にはご飯100グラムが食べられず、果物とトマトとアイスクリームと水ようかんしか食べないという日も何日かあった。
 面倒なのかあまり感じないのか、水分も強く勧めないと摂らない。体重はみるみる落ちていき、160センチでとうとう50キロを切ってしまった。何度かかかりつけの病院で点滴もした。

 で、今週。日曜日から雨のせいでかなり気温が下がり、エアコンなしでも普通に過ごせる状態。すると、義父も食欲が戻り、いつも用意する半分も食べられなかったのが、ふつーに完食するようになった。
 食べると力が出るのか、デーサービスへ行くときも、リビングから玄関までさくさく歩き、玄関の階段も危なげなく降りる。
 こんなに違うものかと思う。あらためて「食べる」という重要さを認識した。

 全く食欲がないと、食べてくれるなら何でもいいと思ってしまうが、駄目だ、やはり、きちんと食べないと。
 しっかりとした献立の食事を少量でもいいから、きちんとバランスよく、一定量を食べること。これは大事だ。たとえ、同じ内容のものでも、毎食、きちんと食べること。これは本当に大事なんだな。

 とは、言っても、好きなものを献立にしても、食欲がない時は食べないものだ。本当にこの夏は困った。
 涼しくなったとはいえ、また、たまらなく暑い日が来るはず。その時は何を食べてもらおうか。

Item2mst


 今年の夏、重宝したのは、紀文からでていた、そうめん風の豆腐。見た目はまるでそうめんのように細い麺で、めんつゆやゴマダレなどのたれがついている。
 義父は麺類が好きなので、これにネギを散らして、温泉卵をのせて出すと、そうめんだと思って完食してくれた。
 カロリーはそうめん風豆腐自体は100キロカロリーくらいだが、全く何にも食べないときにこれは大きな味方だった。豆腐だから、炭水化物ではなくタンパク質だし。
 しかし、さすがに夏商品。そろそろ、スーパーでも見かけなくなってきた。ちょっと離れたスーパーでは、イオンなどに比べてかなりお値打ちに売っていたのだが、先週も今週も見かけない。ん~~。困った…。通販でお値打ちを探すか…。
 

| | Comments (2)

2013.08.15

お盆ですから・・・

 先日、お昼寝していたら。父の夢を見た。

 実家で、母はテレビを見ていて、私はパソコンを見ていた。そしたら、父が仕事から帰った来たのだ。母は、変わった形の水筒を父から渡され「これでお茶作る?インスタントやけどうまいこと作れるらしいよ。」と私に聞くが、私はいらないと言った。
 父は、出先で買ってきたおかきの袋を開け、それを食べていた。父の姿は、父が一番仕事をしていた60歳ごろの姿。まだ、癌にもなっていず、腕のリューマチもひどくなく、力も強く、お肉だってたくさん食べていたころ。父は、この時が一番、充実していたんだな。人生でそんな時期があってよかったね。

 そういえば、祖母は70歳くらいの姿でよく夢に出てくる。自分の足ですたすた歩いて、贅沢はできずとも、自分のことは自分のお金でまかなって。体もサクサク動き、孫の世話も苦労なくでき。買い物もお出かけも自由にしていたころの。

| | Comments (0)

2013.08.14

熱中症には気を付けて

 午前11時45分現在、室温31.5度、湿度43%。暑いけれど、何とかエアコンなしで過ごせる暑さ。
 けれども、先日、このくらいなら大丈夫とエアコンなしで過ごしたら、次の日から義父がばてばて。食欲なし、反応悪し。水分さえまともに自発的には取らず、食欲なしでも食べていた果物やゼリー・水ようかんまでいらないという状態になってしまった。結局、点滴をして乗り越えた。

 私たちには何とか過ごせても、義父にはかなりつらい状態だったのだと思い知った。

 高齢者が家族にいらっしゃる皆さん、自分たちが過ごせるからと、この暑さ(そして冬の寒さ)に油断しないでください。高齢者はそうでない世代よりも確実にダメージを受けます。そして、受けた後に、介護が大変になるくらいならまだしも、命に係わることもあります。
十分に気を付けてください。
 高齢者というと、後期高齢者(75歳以上)と思いがちですが、やはり70歳を過ぎたら、高齢者の仲間入り。70歳くらいだとまだまだお元気な方も多いので、なかなか若い者の心配を聞いてくれませんが、あの手この手を試して、健康と命を守ってあげてください。

| | Comments (0)

2013.08.13

初盆

1157475_407654502679433_2141260828_ お盆の少し前に夢を見た。両親と祖母がうちにくる夢。

 祖母が最初に家に入ってきたので、両親はどうした?と聞くと、母は今ちょうど着いたところ、自分は父と一緒に来たという。
外を見ると、母は車を駐車場にいれているところで、父は車の方向転換をしているところだった。
父が乗っていたのは、元気な時に使っていた軽トラ。

 そうか、祖母と父はお盆だから一緒に帰ってきたのだな。だから、母とは別々だったんだな。

  親父殿、初盆はどうでしたか?それなりなお参りでしたか?
久しぶりの我が家はどうでしたか?


| | Comments (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »