« イルミネーション見たよ | Main | 右上半身は動く »

2014.01.02

義父、入院する

新年あけました。

昨年のご厚情に感謝しますとともに皆様のより一層のご繁栄をお祈りいたします。

えっと。新年早々ですが。脳梗塞で救急搬送されました。義父が。

元旦は私の実家で、弟家族も母も含めて新年のお祝いをいたしまして、みんなでテーブルを囲みました。たくさんお酒もごちそうもいただいて、義父はご満悦でございました。暖かい気分で床に就いたわけですが。

今朝、みんなでゆっくり起きてきて、9時半ごろ義父を起こしまして。右足だけむくみがひどいなあと思っていたら、うまく歩けない様子で。でも、むくんでいると歩きにくいことはよくある話。
手引きにて椅子まで2メートルの距離を移動。その後、自分でパジャマを脱ぎ、洋服を着ました。それからテーブルを伝い歩きで隣の椅子に移動。
朝食前の薬を飲む段になり、右側に倒れました。呼びかけにもはっきり意思表示がありません。右腕を上げて離すとそのままぱたりと落ちます。右足も同様です。
声は聞こえている様子で、体を動かそうとしますが、やはり右側が動きません。
発症から10分後に救急車を依頼。それから10分弱で救急車が到着。5分強たったところで実家を出発。約15分後に大学病院へ搬送されました。

途中、車内で少し意識が戻り、失語状態であるものの、頷いたりの意思表示ができていました。
病院到着後、しばらくすると脳神経科のドクターから、脳梗塞のようなので、発症4時間半以内ならアルテプラーゼという血栓を溶かす薬を投与すればかなりの確率でよくなるという説明を受けました。
副作用もあるし、80歳を超える高齢者には積極的に勧めはしないが、現状よりは回復するだろうということで、治療を依頼。
投与後、24時間の経過観察が必要なので、そのまま集中治療室へ入院。落ち着けば一般病棟に移動、安定すれば近くの病院への転院。その後、自宅療養となる流れ。

投与後6時間くらいして面会に行くと、ずいぶんとしっかりした顔つきに戻っておりました。質問にも答え、動かないながらも手を握ろうとして指が動く。
寝たきりになる可能性も高く、それが原因で認知症が進む可能性もあるので、どんなかなーと思いますが。
まあ、なったものは変えられませんので、あとは義父の気力と家族の団結にかかっているという感じですな。

しかし、元旦にみんなでお正月の食卓を囲めてよかったです。これが、元旦の朝ならちょっと落ち込みは激しいだろうからね。
大みそかにちゃんと年越しそばも食べて、一足早いおせちを家で食べて、おもちも食べて、お雑煮も。
最近は食欲が戻っていた義父ですから、たくさん食べられてよかったです。

こんな感じで人生一寸先は闇。何がいつ起こるかわかりません。先のことばかり心配していても仕方ありませんから、今できること、してあげたいこと、しておきたいこと、しなければならないことを、今するのがとても大事ですね。

|

« イルミネーション見たよ | Main | 右上半身は動く »

介護・看護」カテゴリの記事

Comments

ミントちゃん

ありがとねー。
今日の午後、面会に行ったら、昨日よりは頭はクリアーで会話ができました。
右腕も動かせるみたい。右足はどうかな?
せめて、両足で10秒以上立てて、着替えはできなくても自分で食事がとれるくらいには回復してほしいなあ。

まあ、しばらくは入院です。行き来は大変だけど、夜はゆっくり休めるだろうから、義父が入院している間はリラックスして過ごします~~。

Posted by: 管理人 | 2014.01.03 at 11:20 PM

そんなことがあったのですか!
お義父さんが一日でも早く元気に回復するよう
お祈り致します。
ご家族共々無理せずお過ごしくださいね。

Posted by: ミント | 2014.01.02 at 10:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イルミネーション見たよ | Main | 右上半身は動く »