多度大社の神馬。葦毛のオスである。この子は参拝客が来ると厩を一回りして餌箱をのぞく。そうするとにんじんがもらえると知っているから。だから、人の気配がすると厩を回ろうとするのだが、それを知らない人は、馬が行っちゃったと思って離れてしまう。一回りして帰ってきたとき誰もいないと、ちょっとがっかりしている・・・。