「福来みかん」
友達が送ってくれたみかん。一瞬、金柑か?と思ったけれど、あきらかにみかん。お鏡に乗せる橙よりももっと小さい。もっとみかん。まるでおままごとに出てくるような・・・。
元々は、皮を干して皮を使うためにあるみかんだそうだ。七味唐辛子なんかに入ってたりするらしい。普通に干してお風呂に入れてもあったかくてよいらしい。
本来、味はけっこうすっぱいらしく、こんなに小さいのに種もしっかり入っているらしい。けれど、送ってもらったものは、みかんらしいビタミンCいっぱい!っぽい、程よい甘酸っぱさ。種も少ない、と言うより、ない、に近い。
そのまま、いただくのはもちろんなのだが、乾燥した皮を食用に使えないか?と思案中。七味唐辛子に入れるくらいだから、みかん茶とかできそうな・・・。
お風呂に入れてぬくもるのも捨てがたい・・・。
食べて、そのあとも利用してと、一石二鳥を狙っているのである・・・(笑)